参加者募集!第75回福山音楽コンクール(申込み開始日は2017/8/17;ホームページからは2017/7/1)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 5 秒です。

第75回福山音楽コンクールの概要が届きましたのでご紹介します。

管打楽器に関連する部門としては「アンサンブル部門」があります。

アンサンブル部門は予選は1回で、2次予選会の日がアンサンブル部門の予選日となります。

アンサンブル部門 管楽器の部の編成については昨年と同様で金管楽器・木管楽器 1組2~8名、各パート演奏者は1名、管楽器2名以上に加えてピアノの使用は可(ピアノの演奏者は表彰の対象外)となっています。

要項は6月下旬発表予定。

申込み開始は8/17から(ホームページからの申込みは7/1から)。

アンサンブル部門課題曲は例年は自由曲(5分程度)予選と本選は同じ曲でも可となっています。

上位入賞者は受賞者記念コンサートに出演することができます。

参加料は予選会10,000円、本選会15,000円(1組につき)。

福山音楽コンクールのサイトはこちらです。


福山音楽コンクールとは?

広島県福山市で開催される音楽コンクール。これまでに74回もの歴史を持つコンクールです。第1回は昭和15年頃に「福山音楽協会」の活動の一環として開催されたと推定されています。

基本理念:
音楽文化の発展向上とよりいっそうの服を目指し、広く参加者を募り、ピアノ部門、連弾部門、バイオリン部門、アンサンブル部門のコンクールを実施する。

主催:福山音楽コンクール実行委員会
共催:公益財団法人 ふくやま芸術文化振興財団

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア