HAFABRA Music新譜情報:ジョセ・シンス編曲「皇帝の花嫁 序曲(リムスキー=コルサコフ)」、メルテンス「Chucker out」などが出版に

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 58 秒です。

HAFABRA Musicより新譜情報が届きましたのでご紹介します。

今回の新譜はジョセ・シンス(Jose Schyns)のアレンジ、ハーディ・メルテンス(Hardy Mertens)各氏の作品など。

それぞれHAFABRA Musicのサイトで一部聴くことが出来ます。

詳細は以下の通り。



The Tsar’s bride overture(皇帝の花嫁 序曲)

作曲:ニコライ・リムスキー=コルサコフ(Nicolai Rimsky-Korsakov)
編曲:ジョセ・シンス(Jose Schyns)

演奏時間:6分30秒

グレード:5+

試聴・購入・スコア閲覧はこちらのページから可能



Chucker out

作曲:ハーディ・メルテンス(Hardy Mertens)

演奏時間:2分00秒

グレード:5

試聴・購入・スコア閲覧はこちらのページから可能



ユー・レイズ・ミー・アップ(You raise me up)

作曲:ロルフ・ロヴランド(Rolf Lovland)
編曲:ローランド・スミーツ(Roland Smeets)

演奏時間:4分40秒

グレード:3

試聴・購入・スコア閲覧はこちらのページから可能

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア