アメリカの吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組「Wind & Rhythm」Episode423は「ナショナル・モール」特集

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 9 秒です。

アメリカの吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組「Wind & Rhythm」。

Episode423は「Scenes and Statues」と題した「ナショナル・モール」特集。

ワシントンの「ナショナル・モール」は国立公園で、記念碑、モニュメント、彫像、博物館、庭園などがあるアメリカの「本拠地」とも呼ぶべき場所。

大統領の就任や政治・抗議演説、行進、集会、コンサート、祝賀会、さらには教皇訪問などの国家イベントの「センターステージ」としても機能します。

今回のエピソードは、アメリカの “ホームフィールド”の美しさと偉大さを称賛しています。

内容は以下の通り。

Wind & Rhythmは週1回の番組で、インターネットでも聴けるので吹奏楽ファンはぜひチェックしておこう。(こちらから過去の回も聴けます

今回のプログラム視聴はこちらの再生ボタンをクリック。

Three Washington Statues
Philip Sparke
US Army Concert Band, Colonel Timothy Holtan

Gazebo Dances
John Corigliano
US Navy Band, Captain Kenneth Collins

Virginia Scenes
James Kazik
US Army Concert Band, Colonel Timothy Holtan

Finale from “Symphony No. 5”
Dmitri Shostakovich
US Navy Band, Captain Kenneth Collins

Ride
Samuel Hazo
IUP Wind Ensemble, Jack Stamp

In Heaven’s Air
Samuel Hazo
IUP Wind Ensemble, Jack Stamp

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る