「大阪音楽大学オリジナルデザインモデル 吹奏楽の楽器をイメージしたデザイン 」- Bluetooth(R)スピーカー Live Stage 999 -が発売

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 42 秒です。

ディービーテクノロジー株式会社は、学校法人大阪音楽大学とコラボレーションした「BluetoothスピーカーLive Stage 999 大阪音楽大学オリジナルデザインモデル 吹奏楽の楽器をイメージしたデザイン」をオープン価格(実勢価格15,000円+税 前後)にて3月3日(金)に発売致します。

本商品は、Bluetoothスピーカー「Live Stage 999」に大阪音楽大学によるオリジナルデザインを採用しております。今回のデザインは、吹奏楽の楽器をイメージしております。

Live Stage 999は、特許技術S&C(スイング・アンド・コントロール)技術を用いており CDケース3枚分の厚み(28mm)で容積0.5Lクラスのサイズのスピーカーでは通常再生が難しい低音域の周波数再生を可能にし、また中高域もクリアに再生しますので、迫力のある音楽や音声を存分にお楽しみ頂くことが可能です。

商品詳細はこちら

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア