アメリカの吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組「Wind & Rhythm」Episode419は「Perilous(危険な、という意味)」特集

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 9 秒です。

アメリカの吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組「Wind & Rhythm」。

Episode405は「Perilous(危険な、という意味)」と題した「リスクを伴う冒険」特集。

冒険といってもファンタジックなものではなく危険があってもあきらめることなく挑戦を続けた人々の「勇気」にスポットを当てた作品がチョイスされているようです。

内容は以下の通り。

Wind & Rhythmは週1回の番組で、インターネットでも聴けるので吹奏楽ファンはぜひチェックしておこう。(こちらから過去の回も聴けます

今回のプログラム視聴はこちらの再生ボタンをクリック。

High Wire
John Mackey
Showa Wind Symphony, Eugene Migliaro Corporon

Sheltering Sky
John Mackey
North Texas Wind Symphony,
​  Eugene Migliaro Corporon

Perihelion – Closer to the Sun
Philip Sparke
Cory Band, Philip Harper

Mountain Song
Philip Sparke
Brass Band of Battle Creek

Volcano
Jan Van der Roost
The Johan Willem Friso Military Band,
Jan Van der Roost

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア