エド・ハックビーの新しいバンド教本シリーズ「Core Competencies for the Successful Development of Sightreading Skills」がC. L. Barnhouseから発売中

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 3 秒です。

Dr. Ed Huckeby
日本でも特にスクールバンドに人気のエド・ハックビー(Ed Huckeby)氏。(博士ですのでハックビー博士でも良いと思います)

昨年、新しいバンド教本シリーズ「Core Competencies for the Successful Development of Sightreading Skills」がバーンハウス社から出版されました。

sightreading

日本には楽譜の情報は入ってもあまり教本の情報は入ってこないかもしれないので、氏からも情報をいただいたところでこちらで簡単に紹介してみます。

この教本シリーズは副題として「Sightreading 101」「Sightreading 201」「Sightreading 301」と名付けられた3巻構成となっています。

Sightreadingっていうのは「初見」とかそんな感じの意味みたいですね。

動画があるので紹介しておきますね。(ヒアリングが苦手だとちょっと難しいかも;僕もわかりません)

アメリカでは授業で吹奏楽があるので、基本的にはそこで使う感じなような気がしますが、日本の部活でも応用できるかもしれません。

サンプルスコアのリンクを貼っておきますね。

Sightreading 101

Sightreading 201

Sightreading 301

またカタログPDFへのリンクを頂いていますので興味のある方はこちらからどうぞ

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア