ヨハン・デメイ(Johan de Meij)の「交響曲第3番 プラネット・アース」、フィルム・プロジェクトが始動。あなたの撮影した映像が使われるかも!?

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 36 秒です。

管弦楽曲としてまず発表されたヨハン・デメイ(Johan de Meij)の「交響曲第3番 プラネット・アース(Symphony No. 3 Planet Earth)」。

今回、この作品の上演に、特別に作成された映像を同時上映する公演のプロジェクトが立ち上がった。

プロジェクトの告知動画はこちらから。

Planet Earth Symphony Film from Dyan Machan on Vimeo.

このプロジェクトの中心は、世界中の愛好家から集められた何百もの「自然(nature)」のビデオを編集すること。

編集された映画は、オーケストラの演奏と同時に、巨大なスクリーンで上映される。

今回このプロジェクトを率いるのはDyan Machan。

彼女あてに、pearthvideo@gmail.comに2分以内の動画を提出することで、作品にその映像が使用される可能性が高いとのこと。

あくまでもこの地球の「自然」を撮影したもので、橋や道路、ビニール袋や人々など、人類の痕跡を撮影することは避けてください、とのことです。

(おそらくその場合は採用されません)

コンテンツを投稿し貢献したすべての人の名前がリストアップされるそうなので、ぜひこのプロジェクトに参加したい、という方はDyanにメールを送ってみましょう。

映画の製作チームは、今後数か月をかけて提出物をチェックする予定。何百ものクリップが必要になるので、投稿されたビデオが採用される可能性は高いようです。

投稿の締め切りは2017年5月1日です。

世界初演は2017年から2018年にかけて行われる可能性があります。

このプロジェクトへの投稿、寄付、また詳細など、諸々はDyan Machan(pearthvideo@gmail.com)までご連絡を。


関連商品

ヨハン・デメイ:交響曲第3番「プラネット・アース(惑星地球)」 Johan de Meij Symphony No.3 Planet Earth【管弦楽 CD】

価格:2,380円
(2017/2/5 21:53時点)

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア