2017年全日本吹奏楽コンクール課題曲クリニックも!吹奏楽 meets JAZZ Shion×中川英二郎(2017/5/21:アルカスSASEBO)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分 18 秒です。

日本を代表するプロ吹奏楽団 Osaka Shion Wind Orchestra と世界的トロンボーン奏者、中川英二郎による競演!!

日本を代表するプロ吹奏楽団として演奏会、吹奏楽講習会など多方面で活躍する「Shion」が世界的トロンボーン奏者中川英二郎と佐世保で公演を行う。

おなじみの吹奏楽曲からポップス曲まで様々な曲をプログラム。

吹奏楽が好きな人、初めての人でも、そして過去に吹奏楽部で演奏してました!現在演奏している!という皆さんも全ての人が楽しめる「吹奏楽 meets Jazz」のステージを楽しむことが出来る。

そして公演前日には中川英二郎氏によるワークショップ、公演前に2017年度吹奏楽コンクール課題曲クリニックを開催。詳細は下記のそれぞれの項目をご確認ください。

公演詳細は以下の通り。


■公演情報

(公演名)吹奏楽 meets JAZZ Shion×中川英二郎

(日時)2017年5月21日(日)開場13:30 開演14:00

(会場)アルカスSASEBO 大ホール(長崎県佐世保市)

(チケット)全席指定 S席4,000円 A席3,500円 学生各席1,000円

(チケット発売日)2月18日(土)※アルカスクラブ会員先行発売が2月11日(土)となっております。

(出演)指揮:西村友、トロンボーン:中川英二郎、吹奏楽:Osaka Shion Wind Orchestra

(プログラム)春の猟犬、アルメニアンダンスパートⅠ、虹の彼方に、ルパンⅢ世 ほか

(主催・お問い合わせ)アルカスSASEBO 0956-42-1111

 


■関連情報

【中川英二郎氏による特別ワークショップ】

ジャズをはじめ、テレビや映画など日本の音楽シーンの第一線で活躍する中川英二郎氏による特別ワークショップを行います。

みなさんがよくご存じの「宝島」(和泉宏隆作曲)を題材に、ジャズやポップス、アドリブ演奏を含めた演奏のコツなどを直接レクチャー。

日頃演奏機会の多い吹奏楽部員や吹奏楽団員の方、指導者の皆さまなど奮ってご参加ください!

参加者はShionと一緒にステージで演奏できるかも⁈

(日時)5月20日(土)14:00~16:30
(会場)アルカスASEBO 大ホール
(対象)主に吹奏楽で楽器を演奏されている学生、一般の方。
※参加無料。ただし、本公演チケットをご購入された方のみ。

<注意事項>
●楽器の経験年数は問いませんが、ある程度の演奏ができるとより楽しくご参加いただけます。(簡単なスケールが演奏できるなど)
●当日は各自で楽器をご持参ください。
●打楽器での参加は鍵盤楽器ならば可能です。
打楽器(鍵盤楽器)での参加は会館の楽器を使用しての参加になりますので
参加人数によって交代での参加となります。

(申込方法)
所定の申込書に必要事項を記入して4月22日(土)必着でご提出ください。
申込用紙は館内に設置およびホームページよりダウンロード可能です。
聴講のみも可能です。その場合もチケットをご購入のうえ、事前にお申込みください。


【2017年全日本吹奏楽コンクール課題曲クリニック】

全日本吹奏楽コンクール課題曲の参考演奏を行っている楽団のひとつ”オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ”が2017年度課題曲の中から2曲を演奏!

そして2016年度の課題曲III「ある英雄の記憶~「虹の国と氷の国」より」の作曲者である西村友さんが演奏のポイントを解説します。

指揮者・作曲者両方の視点から課題曲のアドヴァイスが聞けるチャンスです!

(日時)5月21日(日)13:00~13:30
(会場)アルカスSASEBO 大ホール
(参加方法)
参加は無料ですが本公演チケットの購入者が対象者となります。
チケットを持参のうえ、開始時間13:00までに大ホールへお越しください。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る