ウェールズのコーリー・バンド(Cory Band)が「Freedom of the Borough of the Rhondda」を受賞

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 44 秒です。


2017年1月25日、コーリー・バンド(Cory Band)は、2016年の4大大会制覇を受け、「Freedom of the Borough of the Rhondda」の名誉を授与される審議会の承認を受けた。

「Freedom of the Borough of the Rhondda」は、現在までに、ロイヤル・ウェルシュ(The Royal Welsh)、テノール歌手のスチュアート・バローズ(Stuart Burrows)(OBE:大英帝国勲章)、サウス・ウェールズの鉱夫、作家エレーヌ・モーガン(Elaine Morgan)(OBE)、ウェルシュ・ガーズ(Welsh Guards)、Nos Galan Road Racesの創始者バーナード・ボールドウィン(Bernard Baldwin)(MBE)、写真家マシュー・ジェームス(Mathew James)とCynon Valleyボクサーのダイ・ダウワー(Dai Dower)にしか与えられていないとのこと。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア