サクソフォーン奏者大石将紀「サクソフォンと現代西洋音楽の巨匠たち(「HORIZON2016」シリーズ)」(3/15:近江楽堂)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 55 秒です。

サクソフォーン奏者の大石将紀が、「HORIZON2016」シリーズのフィナーレを飾るソロリサイタル「サクソフォンと現代西洋音楽の巨匠たち」を行う。

20世紀を代表する作曲家たちの作品が並んだ、珠玉のプログラム。

公演詳細は以下の通り。


<サクソフォンと現代西洋音楽の巨匠たち>

日時:2017年3月15日(水) 19:00開演(18:30開場)

会場:近江楽堂
〒163-1403 新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティ3F
Tel.03-5353-6937
Fax.03-5353-6938

プログラム:
ルチアーノ・ベリオ:セクエンツァVII b
シェルシ:イクソル、マクノンガン
シャリーノ:歓喜の歌
ジャコモ・マンゾーニ:樵路
細川俊夫:スペルソング

出演:大石将紀(サクソフォン)

チケット:
前売 3,500円 / 当日 4,000円

チケット取り扱い:
・オカムラ&カンパニー
Tel. 03-6804-7490(平日10:00~18:00)
Mail info@okamura-co.com

・チケットぴあ
Tel. 0570-02-9999(24時間)
(Pコード:296241)

・東京文化会館チケットセンター
Tel. 03-5685-0650(10:00~19:00 休館日を除く)
窓口 10:00~19:00

・オペラシティチケットセンター
Tel. 03-5353-9999(10:00~18:00 月曜定休)
窓口 10:00~19:00 月曜休館
お問い合わせ:オカムラ&カンパニー
Tel:03-6804-7490
Mail:info@okamura-co.com


[大石将紀 Masanori Oishi]
東京芸術大学卒業、同大学院を修了し渡仏、パリ国立高等音楽院に入学。サクソフォン科、室内楽科、即興演奏科を全て最優秀の成績で卒業後、さらに大学院課程室内楽科を修了。文化庁派遣芸術家海外研修員として研鑽を積む。2008年に日本に帰国。東京オペラシティB→Cでデビューし朝日新聞などの批評欄で高い評価を得た。その後はサントリーサマーフェスティバル、東京オペラシティコンポージアム、横浜みなとみらいJUST COMPOSED、武生国際音楽祭などに出演した他、故ピナ・バウシュプロデュースの国際ダンスフェスティバルNRW2008(ドイツ)の出演、テレビCM録音、学校でのアウトリーチなど幅広く活動している。現在東京藝術大学、洗足学園音楽大学、東邦音楽大学非常勤講師。

公式サイト


関連商品

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア