テーマは「新発見!」第36回サクソフォーンフェスティバル(2017/2/4-5)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 19 秒です。

2017年2月4日(土)・5日(日)、パルテノン多摩にて日本サクソフォーン協会主催の「第36回サクソフォーンフェスティバル」が開催される。

イベント詳細は以下の通り。


■第36回サクソフォーンフェスティバル/36th SAXOPHONE FESTIVAL

日時:2017年2月4日(土)・5日(日) 4日(土)13:30開演 5日(日)11:00開演

会場:パルテノン多摩 大・小ホール

☆テーマは「新発見!」

約170年前に誕生したサクソフォーンは、世界各国の素晴らしい奏者、作曲家、楽器製作者、そしてその音色を愛する人の大きな力によって、現代でも様々なジャンルで絶えず発展を続けています。

それゆえ毎年が「新発見」だらけのサクソフォーンですが、今回のサクソフォーン・フェスティバルでは3つの新発見を軸にお楽しみ頂きたいと思います。

1.作品、商品の紹介

新譜、各企業の新商品をブースや演奏を通して紹介します。

2.こんな作品聴いた事も見た事もない!?

新しいものだけが新発見とは限りません。機会に恵まれず、又は何らかの理由であまり日の目を浴びていない作品にスポットを当てます。あの有名な作曲家にこんな作品が!?セール品の譜面を掘り起こしてみたら、etc… ソロから変則的な編成まで、どれも大注目です。

3.演奏法、編曲法

専門的な知識の意見交換が出来るのもフェスティバルならではの事です。分かりやすい実演もありますので、あまり難しく考えず、紙とペンを持って自分なりの音楽を見つけてみて下さい。

もちろん上記以外、大合奏等毎年お馴染の催し物もございます。

第36回 サクソフォーン・フェスティバルがお届けする「新発見!」を是非探しにお越し下さい。

実行委員長 丸場慶人

・主な催し物:

・Player’sステージ(B会員によるステージ)
・~アンサンブルの愉しみ~
・0歳児からのファミリーコンサート(チケット別売)
・ワンポイント サックス講座(中高生を対象としたレッスン)
・バロック音楽演奏講座&ミニコンサート
・トレジャーハンティングカルテット
・サクソフォーンの為の編曲講座~作曲家 旭井翔一氏を招いて~
・音大生ステージ
・第19回ジュニア・サクソフォーンコンクール入賞者披露演奏
・A会員によるプレミアムコンサート
・フェスティバルオーケストラ&大合奏
・P.M.デュボワの世界
・チケット詳細:
4日 1,000円 5日 3,000円 通し 3,500円 高校生以下無料
(多摩割 4日500円 5日1,000円 通し 1,500円)
0歳児からのファミリーコンサート 500円

*多摩割は多摩市に在住,在勤,在学する方が対象で,チケットパルテノン(Tel 042-376-8181)のみでのお取り扱いです(お求めの際は証明できるものをご提示ください)。

主催:日本サクソフォーン協会,公益財団法人多摩市文化振興財団
後援:多摩市,多摩市教育委員会

第36回サクソフォーン・フェスティバルに関してのお問い合わせは

saxfestival.2017@gmail.com

まで。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア