NHK Eテレ「クラシック音楽館」:「N響 第1847回 定期公演」クラリネット:マルティン・フレスト モーツァルト:クラリネット協奏曲(2017/1/8)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分 56 秒です。

 

2017年1月8日(日)のNHK Eテレ「クラシック音楽館」で「N響 第1847回 定期公演」が放送される。

前半にジュネーヴ国際コンクールの覇者、マルティン・フレストによるモーツァルトのクラリネット協奏曲がある。

内容・演目は以下の通り。

1.クラリネット協奏曲 イ長調 K.622(モーツァルト)
2.交響曲第3番 作品36「悲歌のシンフォニー」(グレツキ)

管弦楽:NHK交響楽団
クラリネット:マルティン・フレスト
ソプラノ:ヨアンナ・コショウスカ
指 揮:デーヴィッド・ジンマン
(2016年11月9日 サントリーホール)


▼関連商品

【送料無料】 『ルーツ~クラリネット作品集』 マルティン・フレスト、ストックホルム・フィル 輸入盤 【CD】

価格:2,430円
(2016/12/5 14:48時点)

【送料無料】 マルティン・フレストと仲間たち~アンコール集 輸入盤 【SACD】

価格:2,809円
(2016/12/5 14:49時点)

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア