アメリカの吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組「Wind & Rhythm」Episode406は「寓話と民話」特集

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 13 秒です。

e406-photo-small_orig

アメリカの吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組「Wind & Rhythm」。

Episode406は「Fables and Tall Tales」と題した「寓話と民話」特集。

(Tall Talesは「ほら話」とか大げさな作り話という意味)

季節や時事に合わせたプログラミングの番組なのでこのテーマも何か意味がありそうですがよくわかりません。

今回は「大阪市音楽団」の音源も使用されています。

内容は以下の通り。

Wind & Rhythmは週1回の番組で、インターネットでも聴けるので吹奏楽ファンはぜひチェックしておこう。(こちらから過去の回も聴けます

今回のプログラム視聴はこちらの再生ボタンをクリック。

The Tale of a Priest and His Servant Balda, Op. 36
Dmitri Shostakovich
North Texas Wind Symphony, Eugene Migliaro Corporon

Pandean Fable
J. Clifton Williams
Rountree Wind Symphony, Dr. Barry Ellis

A Symphony of Fables
Julie Giroux
Osaka Municipal Symphonic Band, Kazuhiko Komatsu


寓話の交響曲 A SYMPHONY OF FABLES [ 小松一彦/大阪市音楽団/スティーヴン・ミード ]

価格:2,337円
(2016/12/5 17:52時点)

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア