大阪音楽大学管楽器専攻生有志と若手音楽家による新作演奏会(12/9:豊中市アクア文化ホール)

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 45 秒です。

ymd2

2016年3月に大畑卓也と山田悠人(作編曲家、東京都在住)の呼びかけで行った新作録音会の参加者、及び、新規参加者による演奏会が行われる。

上記録音会では、2日間にわたって6名の作編曲家の新作8作品を大阪音楽大学在学生19人で録音をした。

録音会終了後、メンバーより『このメンバーで演奏会が出来るのではないか?』との声が多数上がり、今回、新たな参加者を加えて演奏会を行うこととなったという。

本演奏会では、全作品が参加作編曲家7名の作品であり、ほとんどが新作初演となる。

演奏者は全員大阪音楽大学の学生であり、管楽器専攻とピアノ専攻の学生計23名が参加する。

外部参加者としては東京で活動をする作編曲家、愛知県立芸術大学作曲科の学生も含まれているとのこと。

公演詳細は以下の通り。


演奏会名:大阪音楽大学管楽器専攻生有志と若手音楽家による新作演奏会

主催:新作演奏会実行委員会

後援:大阪音楽大学音楽文化振興財団、大阪音楽大学学生自治会、YMDミュージック合同会社

日時:2016年12月9日(金)19時開演(18時30分開場)

会場:豊中市アクア文化ホール

入場料:1000円

出演者一覧

・演奏者
高尾純加(Fl.)
井上桜(Cl.)、大畑卓也(Cl.)、神田千寿花(Cl.)小林大真(Cl.)、竹内良宜(Cl.)、吉本季央(Cl.)
富山和佳菜(Fg.)
石井勇魚(Sax.)、助野早希(Sax.)、松田拓也(Sax.)、峯脇千春(Sax.)、山野飛鳥(Sax.)
北岡沙苗(Hrn.)、櫻井理香子(Hrn.)
南原希望(Trp.)、中山早希(Trp.)
義崎結(Trb.)、山下剛幸(Trb.)
嶋崎達也(Euph.)
小倉達也(Tub.)
筌場美結(Pf.)

・作編曲家
武田拓、尾崎一成、仮屋賢一、小前奏人、阪井勇太、山田悠人

■プログラム(曲名・曲目は変更になる可能性があります)

ショーロス・ジ・エストレラス[サクソフォン4重奏](尾崎一成)

風花[クラリネット4重奏+フルート](仮屋賢一)

音溝~lathing[木管3重奏](小前奏人)

8つの金管のための「小組曲」(武田拓)

夜の海[管楽合奏](阪井勇太)

ジヴェルニーの黄色いアイリス畑[クラリネット、ファゴット、ピアノ](山田悠人)

他新作多数

 

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア