作曲家の山田悠人氏が新しい出版社「YMDミュージック」を設立

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 14 秒です。

mv01
主に吹奏楽・室内楽の作編曲家として活動している山田悠人氏が新しい出版社「YMDミュージック」を設立した。(本社:東京都練馬区)

設立に至る簡単な経緯としては、若手音楽家4人が集まり起業を決意、1年以上の準備期間を経て8月1日に法人登記、10月3日よりウェブサイトをオープンし、事業の1つである楽譜出版を開始、となっている。

企業理念は

1.音楽をもっと身近に、そして、心を豊かに。
2.音楽を愛する人を繋ぐ、架け橋でありたい。
3.新しい音楽を創造、発信。
4.音楽家の個性をより一層引き出す事が出来る環境の提供。

とされている。

楽譜の販売方法は印刷楽譜、電子(PDF)楽譜の2種類で、当面は電子楽譜のみを取り扱う。

フルスコア単体、パートスコアもパート毎の販売を行うとのこと。

今後は若手作編曲家の作品を中心にラインナップが増えていく予定。

代表の山田氏は「弊社は音楽を愛好する皆さんとともに充実した音楽活動を送り、また、その架け橋になる音楽会社になることを目指し、日々活動をしていきたいと思います。」と意気込んでおり、今後の発展が楽しみである。
■YMDミュージック合同会社

CEO 山田悠人

ei2a0222-1-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2-300x300

1989年福岡県生まれ、現在、東京都在住。
山口大学教育学部、尚美ミュージックカレッジ専門学校アレンジ・作曲学科卒業。
作曲を池上敏、蒲池愛の各氏に師事。
吹奏楽・室内楽の作編曲家として活動するほか、楽譜浄書家、レコーディング・エンジニアとしても活動している。

本社:東京都練馬区
8月1日法人登記、10月3日ウェブサイトオープン

・ウェブサイト
http://ymdmusic.jp

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア