バルト・ピクール(Bart Picqueur)、ヤングバンドのための新作「1rst Class」が出版開始

Download PDF

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 16 秒です。

bart-p

バルト・ピクール(Bart Picqueur)がヤングバンドのために書いた新作「1rst Class」がMinor Scale Musicより出版された。

この作品はベルギー、スヒルデのバンド「De vereenigde vrienden」のために書かれた作品。

大きく、Funky 7/4 opening – majestic middle part – funky finaleの3つの部分に分かれている。

技術的にはさほど難しくないそうで、グレード指定は3となっている。

演奏時間は約6分。

編成は以下の通り。

Flute (opt. piccolo)
Oboe
2 Bassoons
Eb Clarinet
1rst Bb Clarinets
2nd Bb Clarinets
3rd Bb Clarinets
Bb Bass Clarinet
2 Eb Alto Saxophones
Bb Tenor Saxophone
Eb Baritone Saxophone
3 Bb Trumpets
3 F Horns
3 Trombones
Baritone – Euphonium
Tuba
opt. String Bass
Timpani
Mallets (Xylophone, glockenspiel)
Percussion 1 (drum set)
Percussion 2 (tambourine, bass drum, 2 cymbals, woodblock, susp. cym.)

まだ参考音源がないですが、こちらのページからスコアが見られるので、「スコアを見ればだいたい分かるわい」と言う方はぜひご覧ください。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア